07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

娘の学習参観日♪

2010年04月25日
本日は、娘の学習参観日でした。

ちょっとだけ観て、図書館に勉強に行くつもりでしたので、車に妻を乗せて行きました。自宅から小学校までは徒歩5分ぐらいです。帰りは妻と娘が徒歩で帰宅です。

校門に到着後、車を別の場所にある駐車場に持っていくために、妻を先に降ろしました。

私 「先、行ってて。1年何組だったけ?」

妻 「はぁ?イチネン? に・ね・ん・せ・い。2年1組!」

どうにかこうにか駐車場に車を止め、娘のいる2年1組にたどり着きました。

私の娘がいました。「大きくなったなぁ」と思って授業を観ました。娘の成長を見るのは感慨深いものです。

ワイン片手に葉巻でも「プカーッ」とやりたいものです。フフッ。

今の黒板は上下に動くんだなぁとか、教室に液晶テレビあるじゃん♪とか、自分の母校でもある建物の観察をしてました。

通常、娘の学校行事に参加すると疲れるだけの事が多いのですが、今回の授業参観はちょっと違いました。

タメになる事があったのです。

今日は、グラフと表の算数の時間でした。

先生が黒板を使って説明するのですが、説明したあとにすぐ児童に質問するのです。

教育とは無縁の業界のサラリーマンの私にとって、今回の授業参観はチョット参考になりました。

教育の現場を客観的に見る事ができたからです。そんな機会は今までありませんでした。

先生は生徒全体の理解具合を確かめるために、説明したところをすぐ質問するのですが、社労士の勉強についていえば、そのやり方とは真逆で、まず全科目の説明を一通り聞いてから、下地を作ってから、アウトプットに入った方がよいと、改めて感じたのです。

特にリベンジ受験生である私にとっては、そうだと感じました。

再受験者はそっちの方が効率的なのです。遠回りに思えてもデス。

勉強はインプットを終わらせる事に全力を注ぎます(まだ国年)。

5月にある運動会は行かないつもりです。勉強したいからです。

・・・やっぱり、ダメなチチオヤですね。

運動会にいかなくても、合格したらカッコつくんだけどなぁ。

娘の運動会にも行かずに結果を残せなかったら、目も当てられませんね・・・。


以上
 


スポンサーサイト
わたしの庶民的な生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。