03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

予備校選び 費用について

2009年09月13日
今年残念な結果になりそうな人で来年度にむけて予備校選びをされているかたも多いかと思います。

私もその一人です。

私は09年度はIDE塾の通信(本科ゼミと短期ゼミ数個≪答練なし≫)を受講しました。

模試はTACを会場受験し、LEC、大原、佐藤塾を申込し選択問題のみ目を通しました。

その他市販されている選択式問題集などを合わせると約20万円弱の出費がありました。

予備校を利用する場合、ある程度の出費の覚悟は必要ですよね(独学より、合格確率がup

するならお金を出しても早道したい)。

今朝も予備校どうしようかー?と予備校のパンフレットを眺めていると、妻は怒りを抑え気味

に「・・・こんど、いくらかかるの?」「それだけあれば~買える、~食べれる。」とチクチク言

ってきます。受験については非常に協力的な妻でありますが、・・・・・お金に関しては「いく

らでも使っていいよ~。」とは絶対に言いません。子供の教育費の優先度のずっとずっと下

に私の資格取得に必要な費用があるからです。

今年合格予定である方々は受験に要した費用や時間、労力が何倍にも喜びとなって返っ

てくるんだろうと思います。

・・・・・・・・今、肩身の狭い思いをしながら、予備校の資料をみています。







スポンサーサイト
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。