03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

無料オープン講座と本試験解説DVD到着

2009年10月10日
本日、IDEからオープン講座と本試験解説のDVD届きました。
本試験解説CDと合否診断がまだ届いていなかったので先日デンワで問い合わせたのでした。

「○○と申します。解説CDいつごろ届きますでしょうか?」
「(○○先生)まだ届いてないですか?完全に合格予定の方や残念な結果の方にはもうお送りしているんですけど。・・・・・・○○さんはボーダーじゃないですか?ボーダーの方は慎重にコメント書いているんですよ。」
「(即答)たぶんダメなんですけど。」(択一42点 選択労災2点)
「合否診断はまぁいいんですけど」続けざまに私は言いました。
「井出先生の解説CDだけでも、どうしても希望しておりまして、入力漏れで届いておらずCDをゲット出来ないとなると寂しいものですから・・・・。」

こんな感じで電話越しにやりとりしていたのですが、先にオープン講座+本試験解説DVDを送っていただけることとなったのです。

○○先生ありがとうございました。
今まで何度か塾にデンワしたことありますが○○先生と話したのはたぶん初めてだと思います。
うーん、先生によって対応が違うなぁとも思いました。

DVDは無事とどきました。しかし○○先生が軽い気持ちで言った「○○さんはボーダーじゃないですか?」と言われた一言が私の軽い頭に変化をもたらしまして「俺ってもしかしてアルの?」と思ってしまったのです。去年は合否診断で合格の可能性は低くないと書いてあり、それから発表日まで勉強せず、さらに余裕こいて年明けまで何もせず結果今年もダメでした。

社労士塾を経営されてるといろいろあると思いますが、私には「○○さんには社労士合格は今後も困難かもしれません。それでもまだ受験されるようでしたら相当な覚悟で臨んでください。その覚悟がないなら止めましょう。」ぐらいのコメントが丁度いいのです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。