05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第1回目教材届きました。

2009年10月06日
昨日、IDEより教材届きました。中身にさっと目を通してそのままです。
すぐには手をつけないつもりです。(去年の)ガイダンスで井出先生がおっしゃっていたんですが、新しい教材に手をつける前に

① 平成21年の本試験1肢1肢の正誤の判断ができるようになる。

② 条文順過去問を見直す

③ 09年のテキストを通読する(特に年金に力を入れた方がよい。今の時期に通読すると覚えようという気持ちで読むことがないから理解が進む)

この3点をしようと考えているためです。私の場合、 ①の本試験の復習は正答率50%で間違った問題をさっと見直して、まずは③に取り組むことにしました。科目はとりあえず雇用と健保と厚年を並行して今読んでます。始めたばかりですが、試験が迫ってないこともあるからなのか気持ちに余裕はあります。自分の場合、過去問のみの勉強で点での知識しかないというか、理解不足というか、うまく言えないんですが、煮詰まった感がありまして、過去問の正解率も直前期に頭打ちになっていました。そこで通読がまず自分に必要だと感じたので②より先に③から始めてみました。

今のところ、この様な感じでやっております。

その次にやる②の条文順過去問を見直すはカチカチに全問を見直してから新しい教材に移ろうと思うと挫折しそうですので、奇数番号もしくは偶数番号だけにしようかなぁ?とまだやらないうちから考えたりもしています。
スポンサーサイト
IDE教材・勉強全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。