03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本試験振り返り 厚年問4E×

2009年09月22日
E 保険給付の受給権者が死亡した場合において、その死亡した者に支給すべき保険給付
まだその者に支給しなかったものがあるとき、当該未支給の保険給付を請求することがで
きる者の順位は①配偶者または子、②父母、③孫、④祖父母、⑤兄弟姉妹の順位である。

正解×  自分の答え△

平成14年問3A(IDE NO73)の焼き直しの問題。
前回の過去問では孫が抜けて誤りとしていましたが、○配偶者、子、父母~とくるところを×の問題として配偶者または子、父母~で誤りで出題されました。‥‥うーん、テキストの過去問のドンピシャの部分はしっかり暗記しないとダメなんだな~と思いました。
 
厚年の問4は正答率62%です。

この問題が普通は取れる問題なのに間違えたことで1つ感じたことがあります。それは

の勉強方法は間違っていた。ということです。仮にあと1カ月時間があったとしても問4

は間違っていたと思います。時間があって同じように過去問を問いても(○×の判断と×

の理由書き出しのみ)Aの設問を○とすることはできなかったろうと思います。

過去問周辺部分のテキスト読みは大事なんだなーと痛感しました(‥‥トホホです)。
スポンサーサイト
IDE教材・勉強全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。