11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

落ちた(09年)年の学習方法

2009年12月08日
今年(09)年、私はIDE塾通信本科ゼミ、その他IDE短期ゼミなどを受講しましたが落ちました。

ダメだった年の学習方法をちょっと書きたいと思います。

まずは、
 
1 過去問にテキスト該当ページを記入。   
       
2 過去問を解く。
       
3 解けなかった問題のみ、テキストに付け合わせ。

4 机の上で、CDを聴く(1.5倍速ぐらい。最後の方は2倍速だったと思います。ほとんどメモせず。ほとんど止めず。聴き取れれば良いぐらいで聴いていました。)

5 過去問を解く。
 
6 添削問題提出。

7 添削問題返却後テキストにプロット(全問題)

8 終わった科目のCDを聴いたり聴かなかったり・・・。

これで1回転としてました。

ですから、1科目ごとの1回転は非常に速く教材が溜まることはありませんでした。又、よく言われる『IDEは教材の量が多い』と言われていることについては、「なぜ???過去問だけじゃん。楽勝じゃ~ん。」(アホです。アホ。)と思っておりました。・・・まあ、アホは今でもこれからもです。

教材を自分のモノに出来ていなかったと気付き始めたのは、模試が始まるころだったと思います。

そのころにはほぼ、全ての科目が1回転してましたが、最初は解けた過去問も教科が増すごとに【知識が混乱】になり解けなくなったりしてました。横断ゼミとってもダメでした。・・・基礎がないのに横断してもねぇ。

模試で解けなかった「過去問の焼き直し問」のテキスト該当ページをみても、何も書いてありませんでした。まっさらなテキストです。・・・ガーン。(-_-メ)

そんな感じでした。サラっと不合格の年を振り返ってみました。

今度は合格した年(10年)の学習方法とブログUP時の進捗を書きたいと思います。(今、労基と安衛やってます。)

今、合格した年と書きましたが、何度もいってるように「すでに、受かってるんです。」私もそしてコレを見てくれている「あなた」もです。そこのあなたですよ。ア・ナ・タ

PS 明日から仕事忙しくなりそうです。・・・フゥ。今、A5サイズで25行線のルーズリーフ(マルマン社)探しまくってます。・・・ハンズにはあるんだろうなぁ。


ランキングに参加しています。
よろしければ、ポチっとクリックお願いします。
クリック~♪クリック~♪ハイ、クリック~♪クリック~♪


ランキング←ここクリックしてください。














クリックするものありません。申し訳ありませんでした。m(__)m
・・・多くの方がしておられるので、やってみたかったのです。あ・な・たのマウスの右クリックで勘弁ください。


スポンサーサイト
IDE教材・勉強全般 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。