05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

成績通知書

2010年11月08日
長い一年が終了しました。

2010110818090000_convert_20101108181316.jpg

アホすけなりに、よくやりました。

しかし、アホすけはこの試験を卒業することができませんでした。

択一で50点を超えることが出来ました。

結果はダメでしたが、謙虚に喜ぶべきだとも思っています。

M先生、ありがとうございました。

択一で結果を残せたのは、間違いなくM先生のおかげです。

当ブログでリンクさせていただいている、4名の方が合格されました。

合格された、SAKAさん、びいむすさん、naoさん、akoさん、おめでとうございます。




以上

スポンサーサイト
本試験結果 | コメント(9) | トラックバック(0)

本試験その後

2010年09月04日
仕事量が多く、残暑が厳しい中での外回りに相当参っています。

ヘコんでいる一番の原因は、試験がダメだったことです。

試験結果を知った妻は、相当ショックを受けていました。今年は合格すると思っていたのです。

試験当日を少し振り返ってみたいと思います。

【体調不良について】

前泊して、試験に臨む。

試験前々日からカゼの兆候が出ていたが、気合で乗り切れると思っていた。

試験当日、目が覚めると全身が痛かったので、マズイなと思ったがホテルに解熱剤がなく、薬を飲む事ができなかった。

選択式試験の最後は、イスに座っているのも辛かった。昼休みにようやく、医務室で解熱剤をゲット出来た。

午後の択一式試験は体が軽くなった。でも、2時30分には薬が切れはじめ、満足に見直しも出来なかった。

択一試験が終了して、1年の成果を確認したかったので、択一試験の答え合わせだけすぐにしたいと思った。

【試験を受けての所感】

試験は体調を整えて受けること重要。試験前一週間、仕事を休めた事もあり、こんなチャンスはないと思って勉強しまくった。

蓄積した疲労が限界を超え、試験日を普通に向かえる事が出来なかった。

1年目、2年目の受験ならいざ知らず、3回を超える受験の場合は、試験前一週間の詰め込みは、逆に悪いのかもしれないと感じた。

択一式の勉強=選択式の勉強になる。しかし、これは知識を頭に詰め込むことであって、それを解答に繋げるには、別の訓練が必要。頭の使う部分が違う。と改めて感じた・・・。

選択式試験は80分間、頭を極限まで働かせないといけないので、体調不良は致命的。

来年、体調を整えて試験に臨んでも、必ず合格出来るとはいえない。

選択式試験は仮にベストな状態でも、私にはキビシイ問題だったと思った。

今回の受験失敗で、落ちグセがついてしまった。

来年同じように勉強してダメだった場合、こんな気持ちになるのはイヤ。あと、勉強時間も今の仕事を続ける限り、満足に取れない。

択一で落ちない知識を維持するようにして、勉強時間を減らして、受験を継続する。運がよかったら、合格するというスタンスで試験に挑み、あと3回ぐらいの受験で合格を目指すのも、アリなのかとイロイロ考えています。

ですので、今後のことはホント未定なのです。

【試験結果】

選択式   22点(0点科目アリ)
択一式   51点(4点未達ナシ、よく頑張った&華々しく散った(笑)  


PS コメントをくださったアナタ様、ありがとうございました。合格おめでとうございます。

本試験結果
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。