05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本試験分析

2011年10月04日
本試験分析しております。

① 試験問題にテキスト該当ページを記入、テキスト付け合わせ(○H23問1Aとか) → 済

② 正答率50%以上で間違えた問題の理由を考える → 済

③ テキスト付け合わせ部分(○H23問1A)に、付箋張り付け(○の設問は赤、×の設問は青、選択で抜かれたワードはオレンジ) →済

④ テキスト通読 → 今ココ!

今、④の通読中です。労基終了しまして、只今、安衛法です。

この通読を一通り終えたら、

⑤ 本試験で間違えた1枝ごとに、☆印を付けて、再度、通読の予定です。

(それが終わってから、テキスト処分の予定)


-------------------------------------------------------------------------


今年も、選択式で落ちそうです。

択一クリアの、選択で撃沈のパターンは、択一をクリア出来ないときは、運の悪い人だと思っていました。

でも、その運の悪い、可哀想だと思っていた人に、2年連続、当てはまることになりそうです。

「社労士試験は選択式試験」

・・・その通りなのだと思います。

来年は、いかに択一式対策の時間を少なく出来るかが、最初の課題だと思いましたので、まずそれから。

効率的な択一対策をまず確立して(こっちの方が対策を立てやすい)、それから、「100%合格の選択式対策」を考えていこうと思っています(まず、ないよね)。


以上


スポンサーサイト
IDE教材・勉強全般 | トラックバック(2)

勉強の進捗

2010年08月07日
【アウトプット】

過去問一回転+復習
最終模試+復習
中間模試+復習

2つの模試で、知識が更にあやふやになった部分がありました。
年金の「名目賃金」「名目手取り賃金」「可処分所得の割合の変化率」「2年前の物価変動率」などです。
他にも合格ラインの受験生が必ず押さえてくる論点で、あやふやなところがいくつもありました。


【中間模試の復習で感じた事】

点数も最終模試より良かったし、早く終わるだろうと思っていたのですが、大間違い。ようやく今日の朝、プロット終了しました。
点数をとれたのは、5肢の中でピカピカに光っている設問が多かっただけ。
350の論点のうち、過去問と重複するもの以外の論点は、法改正を含めて試験まで押さえないといけないようです。
今度は70点満点ではなく、350点満点で、間をおいてもう一度解きます。

以上


IDE教材・勉強全般

今週の3日間とGW突入!

2010年04月29日
GW前の3日間はかなり、仕事が忙しかったです。

通勤時間にCD聞きをしなければ、勉強時間が伸びないと自分で記事にしながら、月曜と火曜はそれをしなかったため、2日間の勉強時間は65分でした。昨日(水)は聴いたから90分。

私は、「単にCDを聴けばいいと思っていない派」ですので、そのような事が起こります。

CDを聴くときは、テキストの該当ページを事前に目を通したいのです。

というのは、それをしないと私の学力だと、どうしても疑問点が湧いてきちゃうんですよね。腑に落ちない部分が出てくるというか、そんな感じです。

自宅に帰ってから、「疑問に思った部分そのもの」を忘れてしまうこともあったりします。結果的にCDを聴くことによって疑問を残したままになるのがイヤなのです。

ですので、事前にチョットでもテキストを読んでからCDを聴くことにしてるのです。

仕事が忙しく、勉強時間が取れなくなると机の上で勉強出来るときは、現在進行中の国年をやってしまいます。

月曜と火曜は、机の上で30分しか勉強時間が取れませんでした。その時間を国年に使ってしまったため、通勤時間の健保のCD聴きをしませんでした。だから、勉強時間がのびてないのです。

前と同じ失敗を2度おかしました。

平日は通勤時間を活用しないと、勉強時間が伸びないので、復習中の健保のテキスト通読時間をまず取ってから、時間があれば国年の3点セットをしようと思います。

-----------------------------------------------------------------


【私の3点セットの進め方(現在、国年)】2~3セクションごとに区切ってます。

① テキスト+CD(1.3倍速)解説部分黄色マーカー、先生が指摘した過去問の論点はピンクマーカーを入れる。板書ノートの該当ページをテキストに記入。メモはしません。

② ①のCDを聞いた部分の過去問ツッキー、そして、同じ箇所の、テキスト+CD(ここでテキストにメモしてます)。

③ ①と②の(2~3セクション)部分のテキスト通読。これがテキストの最後まで終了したら、次の科目へ進みます。

次の科目に進んでいるときに、前の科目(今でいえば健保です)のテキストを精読。精読した部分を通勤時、CD聞きしています。テキストを読んで、該当部分のCDを通勤時間に聴いて、それが最後まで終了したら、確認テストです。

-----------------------------------------------------------------



当分の間は、平日は3点セットをムリして進めず、通勤時間活用のため、復習中心の勉強にしたほうが良さそうです。

そう書いておかないと、GW後にまた通勤時間を無駄にしそうでしたので、ブログに残しました(ちゃっかりしてらー)。

皆さま、よいGWをお過ごしください♪(パンパカパーン)

以上


IDE教材・勉強全般

テキスト読み

2010年04月18日
「机の上の勉強時間を増やしたい。3点セットを少しでも進めたい。」という思いが強くて、最近、通勤時間を活用出来てませんでした。

3点セットは国年CD3枚目です。

机の上でできる時間があると、そればかりやっていました。

ですので、並行して行う予定だった「健保のテキスト通読(速読)→通勤時の健保CD聞き」、をおろそかにしていました。

その結果、通勤時間を無駄にしてしまい、先週トータルの勉強時間がかなり減りました。

週の勉強時間の目標は、21時間です(通勤時のCD聞きも、もちろん含めています)。

少しでも、「国年の3点セット」を進めたいのですが、通勤時勉強時間を捨てるのはダメですねぇ。

とりあえず、日曜、火曜、木曜ぐらいで(一日おき)に健保のテキスト通読を入れ、通勤時間に「通読部分のCD聞き」をして、時間を無駄にしないようにしようと・・・。

---------------------------------------------------------

妻とブログタイトルの「がけっぷちの社労士受験」について、少しだけ話しました。

「『がけっぷち』って来年使えないタイトルだよね。受かるしかないよね!」

と妻が言うので、別に私は来年も使ってもイイと思ったのですが、

「そうだね。」

と、シブく言っておきました。



以上

IDE教材・勉強全般

気合を入れ直す!

2010年03月24日
3月に入ってから、勉強時間が減っています。

徴収法の3点セットがスムーズにいって気が緩みました。・・・アホです。

現在、健保のCD5枚目です。「28(日)までに、健保終わるんじゃないの♪」と始めたのですが、ムリです。

健保の3点セットはCD1枚につき、6時間ちょっとかかっています。

徴収法よりペースが落ちています。

うーん、まずい。(--〆)

3点セットは科目によってやり方(考え方)チョット変えてみます。

勉強時間が減っている事について、妻に「土曜日寝てること」を指摘されました。

・・・確かに。

気合入れ直します。


【今後の予定】
とにかく、3点セットを全科目終わらせる事を優先します(法改正ゼミ含む)。
答練は3点セットが終了してから手を付けます。やり方は後日また考えます。
模試の第一ターゲットはTAC中間模試(6/27)です。その次、TAC最終模試、最後にIDE最終模試です。
IDE中間は日程的に早い。でも、受けますし、しっかり復習します。


【通信Pコース+TAC模試】以外で気になってしまう教材など

【IDE白書ゼミ】IDEじゃあなる(音声教材ナシ)だけで統計を自分のモノにできるだろうか?という不安。また、白書統計関係も基本テキストなるものを中心に勉強した方がいいのではないだろうか?という思いから。また、模試の問題だけで、統計数値をモノに出来るだろうか?という不安もあり。
【他の大手の模試の選択or記述部分】もし、ドンピシャで本試験出題されて、自分が知らなかったら、差がつくのではという不安(昨年は、受験生の多いものは申し込んで目を通しました)。
【社労士Vの白書号】IDEじゃあなる(白書統計)をモノに出来なかったら頼ろうかなぁ・・・。と(CD付だし)



・・・でも、手を出す事はないと思います。

理由は「これらを気にする程の実力」が私に無いためです。

それより、「通信Pコース」進めます(当たり前)!

「ワシは他の優秀な受験生と違うんだぞぉ!」と自分に言い聞かせます(コレも当たり前)。

以上


PS 答練の一般常識は、白書統計部分が入るのですかね?どうなのか気になるなぁ・・・。


IDE教材・勉強全般
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。